もっと知りたい!切手の買取情報って一体?
title
bc

使用しなくなった切手のお得な再利用

メールが主流になりハガキや封書でのやりとりが減った、喪中用で購入したが大量に余った、家族が収集していた記念切手等、家に未使用切手が多く余ってしまっているが、捨てるのはもったいないので何か再利用できないかという悩みを耳にします。また、2014年に行われた郵便料金改定が、これまでの切手を余計に使用しづらくしている背景もあります。 郵便局では1枚5円の手数料で他の切手やハガキと交換が可能なように、これらは再利用できます。 もっとお得に再利用する方法としては、現金に換えるという手があります。主に、金券ショップ、ネットオークション、専門買取店で売る3つの方法が挙げられます。ただ持っていけばよいという事ではなく、それぞれの特性を見極めることが大切です。金券ショップは一律料金となっていることが多いため、余った切手を大量に売るには適していますが、記念切手等の価値がありそうなものは向きません。ネットオークションや鑑定士のいる専門買取店で売るのが良いでしょう。 このように不要に思えたものもお得に再利用することで、空間も心もスッキリできます。